激安のゲームパソコン

最安モデルはなんと5万円台!でも当然スペックは低い

私は10〜15万円くらいのゲームパソコンが最もコスパに優れていると考えています。でもそんなに予算がないという方もいるでしょう。ではBTOメーカーはどれくらい安いモデルを用意してるのでしょうか。調べてみたので参考にしてください。

 

でも紹介する前に1つだけ注意書きをさせてください。激安のゲームパソコンはスペックが低いのが弱点です。当たり前ですね。ソーシャルゲーム、軽いMMORPG、ハンゲームの「かんたんゲーム」などには適していますが、今後最新のオンラインゲームをプレイしようと思っても、まず間違いなく動きません。カクカクです。

 

だからこれからのことを考えるなら是非10〜15万円くらいのゲーミングPCも一緒にチェックしてみてください。

 

BTOメーカー別激安モデル

ガレリア DC

ドスパラには6万円台の激安デスクトップがあります。インテル Core i3-7100、メモリ8GB、NVIDIA GeForce GTX1050 2GBという構成です。やはりCPUが気になりますね。現在人気なのはCore i7ですから、性能が2段階劣ります。

 

ガレリア DCの詳細はこちら

 

NEXTGEAR-MICRO im570BA8-TV

G-Tuneには8万円台のゲームPCがあります。ドスパラよりも少し高額ですが、やや高性能です。インテル Core i5-7400、メモリ8GB、GeForce GTX1050という構成です。バランスの取れた人気ミドルスペックPCです。SSD搭載モデルもあるのでチェックしてみてください。

 

NEXTGEAR-MICRO im570BA8-TVの詳細はこちら

 

 

LEVEL-C122-i3-LN

パソコン工房の最安値ゲームPCは10万円以内です。Windows10限定です。スペックの割に電源容量が多く搭載されているので、例えば2年後に別のグラフィックボードに交換することも可能です。初期搭載はGTX1050なので、他と同じグラフィック性能です。

 

LEVEL-C122-i3-LNの詳細はこちら

 

 

ゲーム推奨PCもチェックしよう

価格に魅力がある最安モデルですが、ミドルスペックにも達していません。買ってから後悔しなくないならゲーム推奨PCをおすすめします。現在プレイしているゲームがあるなら推奨モデルが存在するか以下のリンクから探してみてください。ゲーム推奨PCならBTOメーカーがしっかり動作することを保証してくれているので、失敗することは絶対にありません。

 

ドスパラのゲーム推奨PC一覧