BTOメーカーのSkyrim推奨PCを比較

マップ読み込みも高速化できるスカイリム推奨パソコン!

Skyrimは間違いなく傑作です。ここ数年でプレイしたRPGの中で一番面白いゲームでした。私はDLCもすべて買ってプレイしています。しかしプレイし始めた時よりも随分と重くなってしまったように感じます。

 

DLCが原因なのでしょうか。マップ読み込みに異常な時間がかかります。ドアをくぐるだけで30秒もかかるようになったのでかなりストレスです。以前は一瞬だったはずなのですが・・・。それにAIキャラがたくさん登場したり、ファイアボール系の魔法を連発してもラグが発生します。

 

どうせならSkyrimを最高画質でサクサクと進めたいものです。ちょっと調べてみたら、私が使っているパソコンはSkyrim推奨スペックを満たしていませんでした。そりゃ重いはずです。

 

実は各BTOメーカーはSkyrim推奨PCを販売しています。ミドルスペックからハイスペックまで色々とありますが、数年先まで考えるとハイスペックのほうがおすすめです。どのような推奨PCがあるかご紹介します。

 

ドスパラ

ドスパラからはデスクトップが2台です。スカイリム用のノートパソコンはありません。どちらもCore i7-4770でメモリ8GBです。違いは搭載しているグラフィックボードがGeForce GTX670かGeForce GTX660Tiかくらいです。

 

超ハイスペックというわけではありませんが、コスパが良いですしスカイリムをプレイするには調度良いくらいのスペックですね。予算に余裕があるならメモリを16GBに増設するのもアリです。

 

ドスパラのSkyrim推奨PC

 

パソコン工房

パソコン工房のスカイリム推奨パソコンはデスクトップ1台です。他のBTOメーカーと比較した場合、パソコン工房が一番ハイスペックです。なぜならどこもGTX600シリーズを搭載しているのに、パソコン工房だけはGTX770という人気のグラフィックボードだからです。

 

もちろんその分こちらのほうが若干高額ですが、間違いなくこちらのほうがハイスペックです。

 

パソコン工房のSkyrim推奨PC

 

G-Tune

総合的なコスパではG-Tuneをおすすめします。Core i7-4770K、メモリ16GB、GeForce GTX680というハイスペック構成なのに価格はほとんど変わりません。どれも今一番人気のパーツですから、Skyrimだけでなく他のオンラインゲームも快適になります。

 

Skyrim推奨PCながら他の最新オンラインゲームにも適しているのはナイスですね。今後さらにDLCが追加されて重くなったとしても、このゲームパソコンならラグもなく、マップ読み込みも高速になるはずです。

 

G-TuneのSkyrim推奨PC

 

マウスコンピューター/G-Tune